鉄鋼製造から、先端素材の分野に歩みを進めて30年余り。鉄鋼製造で培った材料に関する知見および構造体の設計・解析・評価技術をベースに、先端技術分野において欠くことのできない独創的な材料・部材を提供して参りました。ご提供可能な商品の多彩さは、様々な技術を開発し、それを事業化してきたという歴史を物語っています。現在は「半導体・電子産業部材」「産業基礎部材」「環境・エネルギー部材」の3分野の先端素材を通じて未来の創造に邁進しております。

半導体・電子産業部材

金属箔

1988年の事業開始、翌年のハードティスクドライブ用サスペンションへの採用以来、金属箔カンパニーでは新日鐵住金グループで開発・製造された各種ステンレスをはじめ鉄系素材を世界最高水準の極薄箔として提供しています。製造拠点を山口県光市に構え、隣接する新日鐵住金ステンレス㈱と生産連携を行うなど、グループ企業間で上工程から一貫した品質・工程管理を実現しています。

製品紹介ページへ

金属箔のお問い合わせはこちらへ

新日鉄住金マテリアルズ(株)金属箔カンパニー

0833-71-5028 メールでのお問い合わせ

ページトップ

CMPパッドコンディショナー および ダイヤモンド工具

長年にわたり研究・蓄積してきた金属とセラミックスのろう付け技術を適用して、ダイヤモンドを強固に接合したCMPパッドコンディショナーを開発し、1999年に事業化しました。従来のニッケル電着パッドコンディショナーに比べ、格段に強固な接合を実現し、ダイヤモンド砥粒脱落の完全防止を実現しました。また、ろう付け法を微小ダイヤモンド砥粒の接合にも応用し、一般的には接合できない2000メッシュ程度(粒径7μm程度)の微小ダイヤモンド砥粒を強固に接合することに成功しました。

製品紹介ページへ

CMPパッドコンディショナーおよびダイヤモンド工具のお問い合わせはこちらへ

新日鉄住金マテリアルズ(株) CMPドレッサーユニット

052-603-8392 メールでのお問い合わせ

ページトップ

SiCウェハ

SiCウェハカンパニーでは、パワー半導体用単結晶SiCウェハの製造と販売を行っています。単結晶からエピタキシャル成膜までを一貫して製造する、日本で唯一のサプライヤーです。2010年のカンパニー発足以来、「一貫製造」の強みを活かして積極的にお客様と綿密なコミュニケーションを図り、商品開発と生産能力増強を進め、世界でも有数のサプライヤーに成長しました。これからも、世界最高水準のSiCウェハを提供し、省エネルギー、環境負荷低減に貢献していきます。

製品紹介ページへ

SiCウェハのお問い合わせはこちらへ

新日鉄住金マテリアルズ(株) SiCウェハカンパニー

048-545-1026 メールでのお問い合わせ

ページトップ

シリカ・アルミナ球状微粒子

マイクロンカンパニーは、世界で初めて、溶射法による真球状の微粒子製造技術を工業的規模で確立する事に成功しました。シリカ・アルミナ等セラミックス球状微粒子の製造・販売を目的とし、新日鐵グループ新素材事業の魁として1985年4月に(株)マイクロンとして設立され、その後マレーシアにも現地法人Harimic(Malaysia) Sdn.Bhd.を設立しました。2010年に当時の新日鉄マテリアルズ(株)と統合合併し、現在に至っています。

製品紹介ページへ

シリカ・アルミナ球状微粒子のお問い合わせはこちらへ

新日鉄住金マテリアルズ(株) マイクロンカンパニー
http://www.h-micron.co.jp/

079-236-9501 メールでのお問い合わせ

ページトップ

ボンディングワイヤ・マイクロソルダーボール

当製品は、子会社の日鉄住金マイクロメタル(株)で製造しております。同社は、1987年新日本製鐵㈱(現、新日鐵住金㈱)と松田産業㈱の合弁により設立されました。現在は、国内の開発・マザー工場のほかに、海外にも進出しており、フィリピン・中国に生産工場、マレーシアに販売会社を展開しております。半導体接続材料メーカーとして創業以来、市場のニーズに即応した高品質のボンディングワイヤおよびマイクロソルダーボール等を提供して参りました。また、お客様のご要望に沿った営業、技術開発、生産、品質保証活動により高い信頼をいただいております。今後も、新日鐵住金グループの技術開発力を背景に、半導体実装に関するソリューション・プロバイダーを目指して参ります。

ボンディングワイヤ・マイクロソルダーボールのお問い合わせはこちらへ

日鉄住金マイクロメタル(株)
http://www.nmc-net.co.jp/

04-2934-6101 メールでのお問い合わせ

ページトップ

HIP加工品

1987年、大型熱間等方加圧(HIP)装置を設置して以来、目的に応じた新しい材料を開発できる焼結技術などを用い、独創的な高機能部品の開発・製造を通して、製鉄分野から半導体分野まで幅広い産業分野にイノベーションを起こして参りました。これまでの長年の経験と実績に裏付けされたノウハウにより、お客様のニーズにお応えして参ります。

製品紹介ページへ

HIP加工品のお問い合わせはこちらへ

新日鉄住金マテリアルズ(株) HIPユニット

093-881-0888 メールでのお問い合わせ

ページトップ

産業基礎部材

ピッチ系炭素繊維

日本グラファイトファイバー(株)は、1995年4月に新日本製鐵㈱(現、新日鐵住金㈱)と日本石油㈱(現、JXエネルギー(株))のJVで設立されました。以来、20年以上に亘り、軽量高強度の炭素繊維(中でも弾性率や熱伝導率に優れたピッチ系炭素繊維)を姫路で製造し世界に販売しています。ゴルフ・釣竿・自転車を初めとするスポーツ用具から、産業部材、電子部材、人工衛星に至るまで幅広い分野のお客様に提供しています。今後も、ピッチ系炭素繊維の優れた特性を活かした革新的で高品質なオンリ-ワン商品を世界へ提供しつづけて参ります。

製品紹介ページへ

ピッチ系炭素繊維のお問い合わせはこちらへ

日本グラファイトファイバー(株)
http://www.ngfworld.com/

079-256-7010 メールでのお問い合わせ

ページトップ

炭素繊維複合材

コンポジットカンパニーは、1999年1月に日鉄コンポジット㈱として設立され、2010年7月に当時の新日鉄マテリアルズ㈱と統合合併しました。設立以来、炭素繊維などの高性能複合材料の特長を活かし、土木・建築の補強材料から各種精密機械部材に至るまで、多彩な製品の提供と新しい工法の開発に挑戦し続けております。常に開発マインドと創造性をもち、今後ますます多様化していくお客様のニーズにお応えできるよう、競争力のある先端複合材料や工法を提供して参ります。

製品紹介ページへ

炭素繊維複合材のお問い合わせはこちらへ

新日鉄住金マテリアルズ(株) コンポジットカンパニー
http://www.nck.nsmat.co.jp/

03-6859-3440 メールでのお問い合わせ

ページトップ

環境・エネルギー部材

メタル担体(二輪・四輪車用排ガス浄化用途、汎用エンジン、コジェネシステム等、環境応用用途)

1992年に、素材から最終製品まで一貫生産できる、世界で唯一のメタル担体製造メーカーとして事業化してから、2輪車や4輪車向けの内燃機関の排気ガス浄化用途を中心に事業展開を行っています。特に、排ガス規制強化にともなって需要拡大が見込まれる中国・インドネシア・インド・USAに製造拠点を新設し、グローバル展開を加速しているところです。更に、自動車用途だけではなく、汎用エンジン・コジェネシステム・燃料電池等の環境応用用途を始め、幅広い分野にも製品を提供して参ります。

製品紹介ページへ

メタル担体のお問い合わせはこちらへ

新日鉄住金マテリアルズ(株) メタル担体カンパニー グローバルビジネスグループ

052-603-7607 メールでのお問い合わせ

ページトップ