SiCウェハ

SiCウェハのお問い合わせはこちらへ

新日鉄住金マテリアルズ(株) SiCウェハカンパニー

048-545-1026 メールでのお問い合わせ

当社のSiCウェハは、次世代パワー半導体と言われるSiC半導体の基板として使われています。パワー半導体は、電源・電力の制御や供給を行うもので、発電網、交通機器、家電等の幅広い分野で使われており、これからの省エネ化の鍵を握る重要なデバイスです。中でもSiCパワー半導体は、電力制御時のエネルギーロスを劇的に低減し、省エネルギー、環境負荷低減に大きく貢献すると期待されています。SiCウェハの製造は、その独特な材料特性がゆえに、結晶成長、加工、エピ成膜の全ての工程において、非常に高レベルな技術が求められます。当社では、新日鐵住金㈱における30年間もの研究開発の知見をベースに、独自の量産技術を開発し、実用的な製造技術を確立することに成功しました。

SiCウェハカンパニー環境方針

SiC ウェハカンパニーは、世界最高水準の SiC 単結晶ウェハ提供を通じて、低損失パワー半導体等の早期普及を促進し、省エネルギー、環境負荷低減に貢献しつつ、顧客、ビジネスパートナーとともに繁栄・発展することを運営の基本姿勢としている。しかしながら、SiC 単結晶ウェハは、その製造過程において、エネルギーの使用、汚染水の発生、騒音の発生、産業廃棄物の発生は免れえない商品でもある。これまでも対策を実施し問題の発生を抑えてきたが、企業の社会的責任として、改めて環境問題に取り組むこととする。

  1. SiC ウェハカンパニーの扱う製品、サービス及び事業活動において、環境への負荷低減をはかり、地球環境保全に努める。
  2. 法規制、協定、組織が同意するその他要求事項及び当社の自主規制を順守する。
  3. 環境目的、年度環境目標を設定し、環境負荷の継続的改善及び環境汚染の予防に取り組む。
  4. 環境マネジメントシステム運用の有効性と適切性を持続させるために、定期的にレビューし、継続的改善を行う。

この環境方針は一般の方が入手可能な様に広く公表する。

日付: 2015/12/18

新日鉄住金マテリアルズ株式会社
取締役 SiC ウェハカンパニー長
大橋 渡

こんな用途があります

SiCウェハは、様々な分野で、電力変換効率の向上だけでなく、機器の小型化や軽量化にも貢献します。