PERSON 社員紹介

製品開発

製品開発

製品開発

仕事内容
新製品の開発がメインの仕事。
テストをくり返し、最高のモノをつくりあげる。

私が所属しているマイクロンカンパニーは、世界で初めて溶射法によるセラミック球状微粒子を開発しました。今は、主にICのシリコンチップを保護する封止材として使われるセラミック球状微粒子を製造しています。

現在の部署である技術部で取り組んでいるのは、新製品の開発、コスト低減・生産効率向上などを目指す生産技術、さらには技術営業などです。

私は、新製品の開発を中心に携わっています。原料の選定からテスト溶射の操業条件指示、配合の検討、新製品の評価、サンプルワークといった一連の工程を担当しています。

仕事では連日、溶射で得られた素材を使った試作を行っていますね。配合によって流動性などの品質が異なってくるため、配合しては測定をくり返し、最適な組み合わせを検討しています。


やりがい
品質と価格の両立は大変だが、
新製品が採用されたときは本当にうれしい。

新製品を開発するためのテスト溶射は、生産で使用している実機で行います。そのため、現場をはじめとするたくさんの人の協力が不可欠です。さらに費用も大きくかかるため、責任やプレッシャーは大きいです。

開発で、目標となる品質と価格を両立させることは、年々厳しくなっています。しかし、そのぶん自分の開発した新製品が、お客様に採用されたときは本当にうれしいです。とても、やりがいを感じます。


将来のビジョン
まずはスペシャリストを目指し、
将来は事業を超えた仕事に携わりたい。

私の当面の目標は、技術営業を任せられることです。日頃から意識しているのは、封止材の知識や専門性を深めることはもちろん、自ら企画、立案できる力をつけることです。

将来的には、当社の特徴の一つである、多種多様な事業やカンパニーを超えた仕事に携わりたいと思っています。そのためにも、まずは現在の仕事のスペシャリストになろうと頑張っているところです。

一日のスケジュール

8:00 三交代(現場)申し送り、テスト溶射の指示・確認
8:30 メールチェック、上司に進捗報告と情報共有
10:00 テスト状況、品質を逐一確認
13:00 品質の合わせ込みのため、条件変更などを現場で指示
15:00 新製品の配合・試作、流動性などのテスト
16:30 データの整理、成績表の作成
18:30 明日の計画を立て、業務終了

職場の風景1

職場の風景2

職場の風景3

休日の過ごし方

休日の過ごし方

月に1回は、ゴルフコンペに行ってますね。コンペでほかの会社の人と話をすると、仕事の刺激にもなりますよ。
旅行も好きなので、よく行きます。先日は、馬刺しを食べに熊本まで行きました。美味しかったですよ。今は、カニを食べに行こうと計画しているところです。

新日鉄住金マテリアルズの採用に関してのお問い合わせはこちらから

03-6853-6269

受付日時 平日9:00~17:20