PERSON 社員紹介

海外事業企画

海外事業企画

海外事業企画

仕事内容
海外でのプロジェクトに参画、
グローバルな会社設立をサポートしている。

まず、メタル担体とは、自動車やオートバイなどの排気ガスを浄化する部品のことです。当社は世界で唯一、メタル担体を素材から一貫生産しているメーカーなんですよ。

私が所属しているマネジメントサポートグル―プは、メタル担体カンパニー内の全体統括や他部署との社内調整、内部監査、海外子会社の経営サポートなどを行っています。

私たちの部署では、この2~3年でインドネシア、インドと立て続けに工場を立ち上げています。その中で、私は主に各国での工場立ち上げプロジェクトに参画しています。

仕事の内容は、設立コンサルタントとの交渉や、各種申請関係、子会社の制度・体制作り、経理、月次決算対応など、さまざまです。年に6~8回ほど海外出張に出向き、工場や組織の問題点の解決、調整などを行っています。


やりがい
スピード感のある判断が重要、
会社設立への関わりはすごくやりがいを感じる。

プロジェクト関連の仕事には、定例業務が少なく、トラブルがつきものです。だから、いかにスピード感を持って判断し、問題解決できるかどうかが勝負だといえます。

自分で判断しなければならない局面が多く、責任やプレッシャーも感じます。しかし、自分の仕事が「会社設立」という形になっていくのをみると、すごくやりがいを感じますね。


将来のビジョン
海外での経験を通じて成長し、
自ら事業を作り上げる「企業家」を目指す。

目標は、海外へ赴任し、海外子会社の経営に携わることです。会社設立の業務を通じて学んだ会計知識を活かしたいと思っています。

長期的な将来のビジョンは、総合的な経営知識や異文化への対応力、コミュニケーション力など、さまざまな能力を求められる海外での経験を通じて成長することです。自ら事業を作り上げる「企業家」を目指しています。

一日のスケジュール

9:00 出社、メールチェック
9:30 各国現地法人の決算数字分析、各国現地法人との確認事項を整理
11:00 名古屋工場と定例週報TV会議
13:00 メールチェック
13:30 プロジェクトの資料作り、関係者と打合せ
15:00 インド現地法人設立についてコンサルタントと打合せ
16:00 インド現地法人とTV会議
18:00 一日の業務を整理、翌日のスケジュールを確認して業務終了

職場の風景1

職場の風景2

休日の過ごし方

休日の過ごし方

休日はダラダラ過ごすよりも、動いているほうがリフレッシュできます。だいたい勉強したり、友人と遊んだり、高校時代から続けているアメフトの練習をやったりしています。
休みなく動き続けて、平日の疲れを吹き飛ばしていますね。

新日鉄住金マテリアルズの採用に関してのお問い合わせはこちらから

03-6853-6269

受付日時 平日9:00~17:20