技術情報トピックス

極薄金属箔圧延技術のご紹介

◆事業背景

電子部品の精密化・軽量化や電池の高容量化を実現すべく、その基材となるステンレスを代表とする金属箔の極薄化が要求されている

◆技術の特徴

・極薄 ・広幅 ・高平坦性 ・表面高清浄性

・NSSMCグループの多様な鋼種

■製造可能範囲 板厚:10~200mm

板幅:   ~480mm

■板厚精度   ±1mm (製品板厚 20mm以下の場合)

■通板実績鋼種: SUS304, SUS301, NSSC190, YSU205M1等各種ステンレス,

Niめっき鋼箔等

◆製品適用例

・ハードディスクドライブ用サスペンション(SUS304)

・リチウムイオン電池、ニッケル水素電池集電体(NSSC190, Niめっき鋼箔)

・各種バネ材(SUS301, SUS304)

・排気ガス浄化用メタル担体(YUS205M1)

 

関連データ

この記事のキーワード