技術情報トピックス

リチウムイオン電池 鉄系金属箔集電体

車載用二次電池の高容量化、安全性向上に貢献する

<技術のポイント>

lリチウムイオン電池 集電体として開発された10~30um厚の鉄系金属箔

l一般的なアルミ、銅箔に比べ過放電に強く、23の強度を有している

<特徴>

lステンレス箔  :正極 極薄化が可能 1/2(従来比)、過放電に強い

lニッケルめっき鋼箔  :負極 Si系活物質の利用を実現する強度過放電に強い

 

関連データ

この記事のキーワード